メンズ脱毛サロン ミスター・マロ

〒904-0032 沖縄県沖縄市諸見里1-3-19

ご予約・お問い合わせ

098-989-5510

脱毛機器の紹介

HOME脱毛機器の紹介

脱毛について
考えられる5つの理由
ひげ脱毛の経験者の方から従来のフラッシュ(光)脱毛ではなかなか効果が出ないとの声を多数頂きます。男性のひげは毛根が深い為、従来のフラッシュ脱毛では効果が出にくいのが現状です。
Mr.Maroの最先端光脱毛は、フラッシュ(光)とRF(高周波)を同時に照射することにより、深いひげの深部まで光が届く事により必ず満足のいく結果が得られます。
冷却機能搭載でお肌の負担がなく、効果を追求しながらも肌に極めて優しい脱毛をしていきます。

業務用脱毛機に求められる高い安全性、高い脱毛効果を実現した純国産業務用脱毛機「CLEAR/SP ADVANCE」の特徴

詳しく見る

脱毛の流れ

脱毛のターゲットとなる成長期の毛は毛細血管から栄養をもらうため毛根が太くなって、脱毛の光が吸収するメラニンという色素が多くあります。毛の周辺には毛の成長のもとである毛母細胞と毛乳頭があり、 脱毛に適している毛の時期です。
有害な波長を完全にカットし日本人の肌色に最も適している波長の光だけを送り届けるので安全性と効果のバランスを極めた質の高い施術を提供できます。
光をあてた毛と周辺の組織は老廃物として体外に1~2週間かけて排出(自然に抜け落ちる)されます。
毛の成分となる毛母細胞がクリアになり、毛穴は収縮して目立たなくなりすべすべ肌になります。

脱毛のサイクル(毛周期)

体毛は長く伸び続けていくわけではなく、成長しては抜け落ちるという一定のサイクルを繰り返しています。皮膚の表面の体毛は全体の3分の1で、残りの3分の2は皮膚の下で新しい体毛を作る準備をしています。
体毛は『成長期 → 退行期 → 休止期』という一定のサイクルを繰り返していて、これを毛周期(へアサイクル)といいます。この毛周期は、体の部分によって周期が異なります。つまり、皮膚の表面に生えてきている体毛を処理しても、それと違う皮膚の下で準備されている体毛が生えてくるため光脱毛も、この「毛周期」を元に施術を行うことになります。

毛のサイクルにあわせた施術ステップ

まず1回目の施術で、表面に生えている成長期の毛を毛乳頭から処理していきます。
1回目の施術時、眠っていた休止期・退行期の毛が成長期になりますので、2回目の施術を行い処理します。
3回目も同様に、2回目の施術時、眠っていた休止期・退行期の毛が成長期になりますので、施術を行い処理します。
毛の製造工場である毛乳頭を処理していくので、毛穴も引き締まり処理のいらないお肌へと近づいていきます。

Mr.Maroの脱毛では、お客様の毛周期に合わせ、毛が成長初期~成長期の段階でお手入れを行っていきますので、効率よく脱毛することができます。ただし、全ての毛の毛周期が同じではないため、退行期や休止期になっている毛はこれらが成長期になった頃にお手入れをしていただく必要がございます。
毛周期を揃える為にも、体毛で2ヶ月~3ヶ月、ひげなどのお顔周りで約1ヵ月毎のご来店をおすすめしております。毛周期にも個人差が御座います。お客様の個人差に合わせて目安日を出しておりますので、目安日を守ってご来店されると仕上がりがきれいに脱毛できます。

トップヘ